special

/special

『リバーズ・エッジ』映画化

『リバーズ・エッジ』映画化 山田くん ハルナ こずえ (写真は公式サイト、絵は原作(岡崎京子©)より) 岡崎京子先生の代表作『リバーズ・エッジ』が映画化されます。 公式サイト 公式Twitter 公式Facebook 《キャスト・スタッフ》 ハルナ:二階堂ふみ 山 田:吉沢亮 観音崎:上杉柊平 こずえ:SUMIRE ル ミ:土井志央梨 カンナ:森川葵 監 督:行定勲 脚 本:瀬戸山美咲 プロデューサー:古賀俊輔 制 作:ザフール 2018年2月に全国ロードショー →CINRA.NET (2017/9/27) →コミックナタリー(2017/3/22) →ciatr:あらすじ・キャストまとめ 続報は随時更新予定 原作『リバーズ・エッジ』について 月刊『CUTiE』の1993年3月号〜1994年4月号に連載されました。 岡崎先生の代表作(『pink』『リバーズ・エッジ』『ヘルター・スケルター』)のひとつで、特にコアなファンが多い作品です。 あらすじ:大きな川のある町の高校が舞台に、主人公ハルナと友だちの山田くん、後輩でタレントのこずえの三人が、「死体」という秘密を共有します。 生きていることの意味を見つめる作品で、多くの読者に支持されています。 出版社:宝島社 初版 :1994年 今まで海外も含めて数回出版されています。 もっと見る 以前の情報 エキストラ撮影 2017年2月にエキストラ募集がありました。 →はまぞう(浜松の地域企業) 2月末に浜松でロケがあり、二階堂さんやSUMIREさんらが参加していたそうです。 3/11群馬県桐生市でロケあり、ハルナの団地前の火事のシーンを撮影したようです。 →東京エキストラNOTES →映像のまち あしかが (ページ公開:2017/3/22) 参考

By | 2017-10-08T14:19:47+00:00 10月 4th, 2017|special|0 Comments

小沢健二と岡崎先生の固い絆

岡崎先生の王子様、小沢健二さん。 4月23日にフジテレビにてオンエアされる音楽番組「Love music」で、岡崎先生の絵をバックに歌うとのこと。 →コミックナタリー(右写真も)   二人の歴史 岡崎先生と小沢さんは価値観が近かったのか、いっしょに戦っていた「戦友」のような関係だったようです。 また、小沢さんは「僕は岡崎さんの王子様だから」だと言います。 1996年の岡崎先生の交通事故の時には小沢さんはよしもとばななさんと病院に駆けつけ、面会謝絶のところを「親戚だ」と言って見舞いに行きました。 2010年には、岡崎先生は小沢さんのコンサートに行きました。(下記) 2015年に世田谷文学館で行われた岡崎京子展では、小沢さんはライブを行っています。 →岡崎京子展「戦場のガールズ・ライフ」 二人の共演 『PeeWee』1991年7月号 「フリッパーズ・ギターx岡崎京子 いま、中古レコード屋さんがおしゃれ!?」 プレゼントに「岡崎京子がスケッチブックに描いた二人の似顔絵」 「小学6年生」1991年7月号/小学館 『ハーフボイルドキッズ の反乱』 モデル&エッセイ、フリッパーズ ギターとともに出演(7p) ビデオ『スチャダラ30分』 スチャダラパーの1991年のビデオに、フリッパーズ・ギターとともに出演しました。隣りにいるのは桜沢エリカ先生です。 監督:安西肇 企画・構成:川勝正幸 →twitter コンサートの受付 1993年6月に小沢さんがフリッパーズ・ギター解散後初めてのコンサート(日比谷野音)を行いましたが、その時に受付をしていたそうです。 『LIFE featuring KYOKO OKAZAKI 』 「ROCK'N'ROLL(パチパチロックンロール)」94年10月号/ソニーマガジンズ オザケン との対談(「LIFE すごろく」つき3p)   岡崎先生から小沢さんへ 『パチ・パチ読本』1991年5号 フリッパーズギターの解散に伴う緊急特集に寄稿(400字程)。 「月刊カドカワ」93年12月号 『Lovery レポート』 小沢健二ファーストライブレポートマンガ(数p) (図は『月刊カドカワ』1993年12月号より →2015年『恋とはどういうものかしら』新装版収録) 『anan』 1994年11月11日 No.945 小沢健二についてエッセイ、「男小悪魔みたいなヒトです。自分が漫画の中で描く男の子にも全体的な線は似てると思ったりするんですが。(以下略)」 1995年 No.974 『ドアノックチャンプ』エッセイ&イラスト かっこいい男特集でオザケンの魅力について(2p) →かほさんtwitter 1 →かほさんtwitter 2 [...]

By | 2017-10-08T14:19:55+00:00 10月 1st, 2017|special|0 Comments