トリビュート

///トリビュート
トリビュート 2017-10-08T10:25:23+00:00

revised

岡崎さんの遺伝子は多くの人に受け継がれ、時には薄く、時には濃く、世界中に散らばっています。ここでは作者が岡崎さんに言及しているものだけを集めました。「ブログとツイート」はおまけです。

TVドラマ『ノーコン・キッド

テレビ東京、テレビ大阪他、2013年10月

ヒロイン高野文美に「東京ガールズブラボー」のサカエちゃんが入ってるらしい。
スタッフインタビュー (11/12/2013)

料理 『マンガ食堂』

梅本ゆうこ著、リトル・モア、2012年

いろんな漫画に出てくる料理を実際作ってみるブログの書籍化です。『pink』の中から「マクビティのピーナッツ・バターとバナナのせ」が取り上げられています。
→ブログ『マンガ食堂』(3/1/2012)

小説 『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ』

辻村深月著、2009年

作中にワニの出てくる漫画の話が出てくるらしい。
twitter(5/1/2012)

曲 『リバーズエッジ』

二千花 アルバム『リバーズエッジ』 2009年

2009年2〜4月に放映されたTVドラマ『リセット』のテーマ曲です。「岡崎さんの漫画からインスパイアされた曲」だそうです。(5/5/2009)  →YouTube

おかし 『まんがキッチン』

福田里香著 アスペクト 2007年
料理研究家の著者が、好きな漫画のイメージをおかしの形に。岡崎さんの場合は『くちびるから散弾銃』を塩バターキャラメルに。
ほかに羽海野チカ、萩尾望都、よしながふみらと対談

小説 『猫泥棒と木曜日のキッチン』

橋本紡著 メディアワークス 2005年

橋本紡公式サイト
→ブログ第弐齋藤 土踏まず日記
→ブログ弁護士ラベンダー読書日記

曲 『ハルナ〜平坦な戦場で僕らが〜』

ハミングバード アルバム『Real』 2004年

「岡崎京子さんへのオマージュ作品」
ハミングバード公式サイト

曲 『ま〜ぶるPINK』

K-SAMA☆ロマンフィルム アルバム『ダイエット天国■K-SAMA☆ロマンフィルム』 2003年頃

池袋H系エロポップ。『PINK』にインスパイアされた、とのこと →YouTube

本 『TOKYO GIRLS BLAVO』

村上隆 有限会社カイカイキキ 2002年

なんかそのまんまなんすけど…
「村上隆が発見した東京で生きる10人のガールズ。」とのこと
→村上隆の会社カイカイキキ
公式twitter

小説 『スモーキン・ピンク』

宮崎誉子 『世界の終わり』 リトルモア 2002年

『pink』へのオマージュとのこと

小説 『グッバイ・チョコレート・ヘヴン』

荒木 スミシ 幻冬舎 250ページ 2001年

『へルタースケルター』を夢想して書かれたとあとがきに
「青少年のための少女マンガ入門(15)」

→荒木スミシの小さな自主出版レーベルノンカフェブックス
→荒木スミシtwitter① twitter

曲 松崎ナオ

『平坦な戦場』『true color』(1998年)が、『リバーズ・エッジ』からのものらしい(調査中)
→Amazon true colors@正直な人  平坦な戦場@風の唄  →平坦な戦場の歌詞2ch#642   →松崎ナオtwitter →公式サイト

ブログとツイート

なんかこんなのまで集めたら、きりないんだけど…

燃え殻

小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』で2017年にデビュー
インタビューで学生の頃『pink』に影響を受けたと。「ポップなのに普遍的で、人間の本質を描いている」

大島智子

『pink』について、「私の生活の中にはユミちゃんがいます。」と。
MassMusicMagazine2014年1月ショートインタビュー (2015/09/06)

我妻三輪子

2013年9月17日の公式ブログで、「Q今までで、人生(価値観)が変わった本や映画はありますか? − A漫画は岡崎京子、つげ善春作品」
他に2011年1月15日2008年3月19日 (2014/03/12)

加藤ミリヤ

「岡崎京子さんの作品は全部好きなんです。「pink」とか「ヘルタースケルター」の爽快な感じも好きだけど、一冊選ぶとすれば「リバーズ・エッジ」。これが一番です。登場人物それぞれが何か問題を抱えていて、みんなが誰ともつながりあえないっていうところとか、すごく共感できる。岡崎さんのマンガは物語も絵も時が経っても色あせないですね。」
→サイトX BRAND(2012/11/18)

しょこたん

2008年、本屋で諸星大二郎と岡崎京子をお買い上げ。
しょこたん☆ぶろぐ(2012/10/24)

光宗薫(元AKB48研究生)

自室本棚に『リバーズ・エッジ』
この人は絵もうまいです。「好きなのは『エヴァ』、『ぼくらの』、楠本まきほか」(2012/10/24)

ツイート「大丈夫という言葉でいつも、岡崎京子さんの物語集の「一分間(あやちゃんに)」の最後の何行かを思い出します。とても素敵です。」(2017/02/24)


永原真夏

「『くちびるから散弾銃』は女子のリアリティ」
SEBASTIAN X 公式サイト コラム#5(3/5/2012)

成海璃子

「『恋とはどういうものかしら?』最近読んでます。岡崎京子さんの漫画! これめちゃめちゃいいです!」(2012年2月27日)とのこと。 →ケータイの「成海璃子日記
『an・an』2010年7月14日号で『リバーズ・エッジ』をオススメ。 →tweet
「撮影の合間に『リバーズ・エッジ』を読んでいた」(2010年)らしい。 →tweet(3/5/2012)

平野綾

「バイブルは『ヘルタースケルター』」(2010年) →公式twitter (2/28/2012)

川上未映子

「岡崎京子、女子直前。」(2004年) →公式ブログ
「秋の日は釣瓶落とし 岡崎京子」(2007年) →公式ブログ(2/28/2012)